リモデル/よくある質問

FAQ/リモデルについてのよくあるご質問

もちろんです。部分的なものから大規模なリモデルまで、お客様とこまめに打ち合わせの上、満足いただけるデザイン・プランをご提供させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

北海道マイホームセンター札幌会場に、モデルハウス「リッチモンド」があります。また、当社1階ショールームに、建材のカットサンプルやレンガ、タイル、ドアノブなどを揃えているため、素材感や実際の色をご確認いただくことができます。

リッチモンドについて、詳しくはこちらをご覧ください

間接経費を抑えたり、資材を直輸入することで、流通にかかる中間コストをカットし、高品質で快適な住まいを手の届く価格でご提供できるよう努力しています。

ダイレクトシステムについて、詳しくはこちらをご覧ください

「こんな形の屋根で勾配はこんな感じ」「室内を明るく」「キッチンを使いやすく」など漠然としたイメージでも、様々なご提案が可能です。また、雑誌の切抜きなどを持ってきていただければ、打ち合わせに活用できます。また弊社の施工例も参考にしてください。

施工例についてはこちらをご覧ください

建築スケジュールは、国内メーカーの建築とほぼ同じです。
部材の在庫がない場合は、輸入のための通関業務や搬送などにある程度の時間を考慮する必要がありますが、当社では部材の在庫を切らさないように、きちんとストック体制を整え、管理できるシステムになっています。

リモデルの流れについて、詳しくはこちらをご覧ください

コロナは表面の凸凹抵抗により、急勾配の屋根でも積雪を屋根上に留め、滑り落とさない雪止めの効果が実証されています。
デザインや諸条件で使えるかどうか異なりますので、まずはご相談ください。

お問い合わせはこちら

プルーデンスホームのリモデルについて、よくあるご質問・ご相談をQ&A形式でわかりやすくまとめました。

この他にもご質問があれば、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから