家づくりの流れ

着工までの流れ

間取り、デザイン、ご予算、資金、土地探し、税金等のご相談や聞き取り

間取り、デザイン、ランドスケープ等のご提案

内外装の仕様、住設機器の仕様、設備の仕様等を決定

決定した間取り、デザイン、仕様に基づいて詳細見積を提出

契約

お客様、工事担当、営業、コーディネーターの四者で図面や仕様の確認

外装の色決め、電気配灯の確定等の打ち合わせ

建築工事中の流れ

敷地の離れ、基礎の高さの確認及び決定

地業、杭、ベースの幅と厚み、配筋状況、鉄筋被り等のチェック

この頃、ドライウォールやクロス等、内装の色決め

釘、金物、水平・垂直等、主として構造のチェック
また、先貼りシート等一部気密項目もチェック

この頃、照明器具等の決定

塗装、クロス、ドライウォール等の仕上がり状態や住設の取付状況、設備の運転状況等についてのチェック

お客様自身で内装の仕上がり状態や住設の取付状況をチェック

鍵渡し及び主体工事、付帯工事、暖房・換気、給排水、住設機器等の取扱説明

以降、アフターメンテナンスは都度対応

アフターメンテナンス

引渡から1年後、クロス、ドライウォール、塗装、建具他等の点検をし、その後補修致します。

この間、アフターメンテナンスは都度対応

引渡から2年後、2回目の点検実施を致します。

内容は1回目と同様

以降、アフターメンテナンスは都度対応